人と動物の関係学 コンパニオンアニマルの効用 ペットが高血圧患者のストレスを軽減
アイコン
2001年12月、血圧を下げるにはペットの飼育が有効だ、と米ニューヨーク州立大学のカレン・アレン教授が報告しました。この研究ではストレス度の高い仕事に従事している高血圧患者48人を、降圧剤だけ服用するグループと、降圧剤も服用しながら、犬や猫を飼うグループとに分け、半年間、血圧の変化を調査しました。その結果、降圧剤だけのグループの平均最大血圧は141mmHg(以下単位同)、同最小血圧は100だったのに対し、降圧剤とペット飼育グループでは最大131、最小は92でした。また、平均心拍数(1分間の心臓拍動数)も降圧剤グループ91に対し、ペット飼育グループは81でした。
copyright